FC2ブログ

奇跡の3にゃん団子じゃなかった~ 

ボブの件に関しては暖かいコメントをたくさんいただきありがとうございました。
皆様のコメントを読む度に涙が溢れていました。
こんなに愛されていたボブは幸せものです。

家の敷地内に埋葬しようとも思いましたが、
ネズミに食べられそうなのが不憫で、荼毘に付すことにしました。
お父ちゃんの休みの日を待って23日に荼毘に付します。
今はまだ犬小屋の中で安らかに眠っているようにいます。

お散歩が大好きで夕方になるとワンワンとお散歩をねだられていたのに、
今は無言。
鳴き声を聞くことができないのがこんなに寂しいとは思っていませんでした。
今はまだボブに話しかけていますがこれからどんどん寂しさが増すんじゃないかと思います。
ボブはきっと体が軽くなりその辺を走り回っていることでしょう。
皆様本当にありがとうございました。


さて、お猫様ですが、こんな私達を癒してくれています。


ちょっと前、奇跡の一枚かもとUPした3にゃん団子の写真。
奇跡でも、幻でもありませんでした!

今日!ついに3にゃん団子になったのでした~

1
しおんとまおが寝てたところにドッカリとまろんくりーむが乗ったらしい^m^

まおがすっごい顔で睨んでいるけどね(^_^;)



2
こいつ重いにゃ~。ケリケリケリ

まおが蹴っていましたが動せず寝るまろんくりーむ(*≧m≦*)プププ


横から見ると、


3
ドッカリ乗られて重いのはしおんのような気がしますが^m^


そのしおんは、

4
爆睡!(* ̄m ̄)ぷっ


この後用事があり外出して一時間ほどして戻ると、


5
体制はちょっと変わっていましたが、まだ3にゃんで寝ていました~\(^o^)/

この冬はもっと3にゃん団子が見られそうで嬉しくなりました(^^)

でも、この椅子だとちょっと狭いね(≧▽≦;)


ランキングに参加してます。
「読んだよ」の変わりにぽちっと押していただけると嬉しいです(^^)
ブログ村へ

お時間がありましたら、こちらもよろしくお願いいたします。
ブログランキングへ
ありがとうございました!

[ 2012/11/22 00:29 ] | TB(0) | CM(4)

ボブくんのこと、お気持ちお察し申し上げます。
優しいボブくん、たんぽぽ畑で笑顔のボブくんが、大好きです。


さて、お猫さま
団子になると暖かいって、まろんくんもちゃんと知っているのですね。
まおちゃん、まろんくんに乗っかられ、一番暑がりのしおん君が一番暖かいという(笑)

それにしても、まおちゃんの嫌そうな顔も、まろん君の重たさも、気にしないで爆睡するしおん君の貫禄とおおらかさに和みますね。
[ 2012/11/22 16:26 ] [ 編集 ]

すみません、ボブくんのこと、今知りました。
とっても悲しいですね。
びっくりされたでしょうね。
ボブくん、誰にも知らせないで、1人でお空に旅立ったんですね。
最後までおりこうさんでしたね。
今までいっぱい頑張りましたね。
ボブくん、もう痛みもなく、不自由なところもなく、写真のような優しいお顔で今も笑ってると思います。
ボブくんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
[ 2012/11/22 17:13 ] [ 編集 ]

ボブ君は 幸せに天へ登っていきますよ。
いつでも ずびさんやパパさん ニャンズ達を見守ってくれてますよ。
我が家にはまだ インディーのお骨はあります。
未だに誰かが声を掛けていますから。

幻かと思われただんご三兄弟 (^0^)
よかったですね~
やはり寒さには まろんちゃんもかなわない??
お兄ちゃん達に おとなしくくっついたほうが
暖かいとふんだのでしょうか???
[ 2012/11/22 21:44 ] [ 編集 ]

ボブちゃん、天国へ行っちゃったんですね
とても寂しいです
しおんちゃん達の後ろにひっそりと映っているボブちゃんが
いつも愛おしかったです
ずびさん、お気持ちお察しします
どうかボブちゃんの魂が安らかでありますように
ボブちゃん偉かったね、もう辛くないね
タンポポの上を沢山駆け回れるね
大好きだよ
[ 2012/11/22 22:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://norwegian2.blog94.fc2.com/tb.php/1870-49fa15f3