ご報告 

2

我が地方に大地震が襲った11月22日。
丁度一ヶ月前です。
まおは地震の来る前、昼12時50分、静かに私の腕の中で息を引き取りました。

報告が遅れて申し訳ございません。
ご心配いただいている方がたくさんいらっしゃるから早くご報告しなきゃと思いましたが、
涙が溢れ書けませんでした。
今も涙が溢れ、中々書けません。

明日23日はまおの8歳の誕生日でした。
昨年の今頃、まさか8歳の誕生日が迎えられないとは夢にも思っていませんでした。

11月10日頃抗がん剤を入れ、下痢と嘔吐が止まり、穏やかな10日あまりをすごせました。
でも、貧血が酷くなり力尽きました。
しおんから輸血という手もあったのですが、これ以上苦しめることになるのではないかと思い、
輸血はやめました。
雪が降る前、年末で忙しくなる前にさっさと逝ってしまいました。
本当に親孝行な子です。
大嫌いな地震にも遇わず。
それはそれで不幸中の幸いでした。
大地震は家が壊れるかと思ったぐらい揺れました。
まおが生きていたら、ものすごく怖がったと思います。
しおんとまろんくりーむは2階へダッシュで避難し、
揺れがおさまるとすぐ降りてきて、私にスリスリしていました。
よっぽど怖かったのだと思います。
あのしおんがスリスリして甘えてきたのですから。


まおは今頃体が楽になり、跳ねまわっていることでしょう。
また生まれ変わって私のところへ来てくれると思います。

皆様に元気玉や、励ましの言葉を掛けて頂き、本当に感謝です。
ありがとうございました。

地震の時もご心配いただきありがとうございました。
震度5強でしたが、地震対策してあったので何も倒れることなく、
被害はありませんでした。


1
[ 2014/12/22 23:07 ] | TB(0) | CM(51)