FC2ブログ

アファンの森見学会と静かな池 

アファンの森は作家のC,W,ニコルさんが中心となり森の再生を試みてる所です。
ここの見学会があったので土曜日に行ってきました。

(ちなみにニコルさんの家は同じ地区内なんです(^_^;))

土曜日といえば丁度台風のさなか(-_-;)
雨天決行だというので行きましたが、
小雨が降ったり止んだりの、台風が来てるにしてはまあまあのお天気でした。

1
きれいに手入れされた森。
みんなカッパ着てますね(^_^;)


2
アファン財団の管理の方と森番されてる方の説明を聞きながら、
森の中を歩きました。


3
途中で休みながら(^^)



4
池もありました。
ここにはカワセミも来るんだそうです。
見たいけど普段は入れない所だからな~(-_-;)


2時間ほど散策をし、美味しいおでんをいただき帰ってきました。

11月3日には県知事も見学に来るそうです。

苗木を植えてるんですが、ネズミに根っこを食べられ、中々育たないそうです。
ネズミ退治に一番いいのはマムシだと!
マムシはネズミしか食べないからって!
でも、マムシって!\(◎o◎)/!
うちでは実行不可能です(-_-;)


さて、日曜日は近くの池へ紅葉観に行ってきました。

8
だ~れもいない静かな池。
紅葉は、ちょっと終わりかけでしたがきれいでした。



そこへ行く途中にある童話館。
5
毎年来ていますが、今年はだ~れもいない(-_-;)


いたのは、

6
可愛らしい猫ときのこの彫り物^m^


静かでいい所です。


おまけのような猫の寝姿(^_^;)

まお1
まお、ラッコですか~?^m^


まお2
口開けて寝てると喉痛くなっちゃうよ~!(≧▽≦)


ランキングに参加してます。
「読んだよ」の変わりにぽちっと押していただけると嬉しいです(^^)
ブログ村へ
ありがとうございました!

お時間がありましたら、こちらもよろしくお願いいたします。
ブログランキングへ
ありがとうございました!
[ 2010/11/01 23:35 ] 趣味 | TB(0) | CM(12)

今年も白馬八方池に挑戦 

昨年2回行った白馬八方池。
2回共雲に覆われ白馬三山を見る事ができませんでした。
今年はどうかな?と、24日は晴天予報だったので、また挑戦してみました。

結果はいかに…。


この朝唐松岳は初冠雪したそうです。
朝7時40分頃ゴンドラ乗り場に着くとすでに長蛇の列(-_-;)
1

ゴンドラは7時半から動くので7時半頃着けばいいやと思ったのが失敗でした(-_-;)

15分ぐらい待ち、ようやく乗れました。


そして、ゴンドラ1つリフト2つ乗り継いで着いた先は、
2
ガスの中(-_-;)

またしてもお天気悪いのか!?

ここから標高差約200m登ります。


そして、第二ケルンまで登ると、
3
青空が出て、白馬三山が見えるではありませんか!v(^▽^)vわーい♪


そして20分ほどして八方池到着。

4

またしてもガスの中Σ( ̄ロ ̄lll) ガーン

少し様子を見ることに。

っと、声を掛けられました。
なんと友人のmasaさんご夫婦がいるではありませんか\(◎o◎)/!

masaさん達は私達の30分前に着いたとのこと。
そしてきれいなお山を見られたと!

30分遅かった(T_T)


そして、ちょっと、いえ大分早いです(10時でした)が一緒にお昼ご飯にしました(^^)


晴れるのを待ち続けましたが、
5
なんとか撮れたのがこのくらい(-_-;)

諦めて帰る途中、晴れてきました!


6
masaさん達とここで別れ、また池に戻りました(^_^;)



そして、撮れたのがこの写真。
7
風が吹き雲が飛んだのはいいのですが、今度は池が波立って鏡にならない(-_-;)

でも、三回目にしてようやくお山が見られました\(^o^)/

次回来る時はもっと天気の良い日を狙わないとダメですね。
って、次の日25日は今年一番の景色だったそうです\(◎o◎)/!
一日早かった(=_=)


そして下山しましたが、下界はきれいに晴れていました(^_^;)

8


途中うさぎ平という所で休憩してたら、ハングライダーの発着をしていました。

9
風をはらんで、

10
浮いた!

11
気持良さそうです(^^)

この後初心者を乗せて2人乗りもしていました。

う~ん気持良さそう!
一度は乗りたいな~(^^)



今回は三回の中で一番よく白馬の山が見られましたが、
今度来る時は唐松岳に登りたいなぁと思った管理人でした(^^)



疲れて帰ると、

しおん1
しおんがフカフカベッドの上で寝てました。

暑い時は全然使ってなかったベッド。
やっぱりここも寒かったのね(^_^;)


しおん2
おかえり~ふぁ~


まおは?


まお
寝袋の中にいました(≧▽≦;)



ランキングに参加してます。
「読んだよ」の変わりにぽちっと押していただけると嬉しいです(^^)
ブログ村へ
ありがとうございました!

お時間がありましたら、こちらもよろしくお願いいたします。
ブログランキングへ
ありがとうございました!


コメントのお返事、遅れてまとめて、
あるいはできないかもしれませんが、
それでもいいよとおっしゃる方、コメントいただけると嬉しいですm(__)m



masaさんが撮った写真&ブログはこちら

↓の【おまけ】は高山植物です。
[ 2011/09/26 12:15 ] 趣味 | TB(0) | CM(2)

山紀行その1 

7月30、31日に高谷池という火打山の麓の湿原に行ってきました。
毎年行ってる山です。
火打山は以前2回ほど登っているので今回はパスです。
最後の方の階段がキツイんですよね~(^_^;)

登ってる時は罰ゲームのような苦しさ(T_T)
ご褒美があるからこそ登れるんですが。

行った日は晴れ時々曇りのお天気。
そんなにカンカン照りでなく結構涼しく登れました。
と言ってもスポーツドリンクと麦茶500CCの物3本消費しましたが。
今回テント泊なので荷物が重い。
8、6kgでした。
お父ちゃんは10kg。
テント持ってる分ぐらいしか重くないし(-_-;)
登ること4時間半。
朝6時半に登り始め11時過ぎに着きました。

1
高谷池と火打山。
きれいな青空には恵まれませんでした(-_-;)
かろうじて山が見える程度。
昨年はほとんど見えなかったから良い方かな。


2
池の横のテント場にテント設営。

そして、天狗の庭に散歩に行きました。

ここの標高は約2100m。
高すぎて食べ物があまりないのでクマさんは出ません(^_^;)
登山道の途中出るかもしれないのでクマ鈴はいつも付けてます。
気温は最高が22~3度ぐらい。
最低は15度前後です。


ハクサンコザクラ
ここはハクサンコザクラの群生があります。
ピンク色に見える所です。



ハクサンコザクラ2
可愛い花です。



ワタスゲ
ワタスゲも盛りでした。

他にもたくさんの高山植物が咲き、お花畑でした(^^)


写真撮ってたら雷が鳴りだし、雷雨になってしまいました。
あわててヒュッテまで帰り、雨の止むのを待ちました。
土砂降りになりテント水没(-_-;)

雨を避けたかったから一日順延したのに…(-_-;)

雨が止んでからテントを水が溜まらない場所に移動し、ご飯の用意。

ご飯の用意
アルファ米の五目御飯とピラフ。
中々美味しくない(-_-;)
五目御飯はまあまあですが、ピラフは…。

食べ終わって片付けてるとまた雨が!
土砂降りで外に出られず(-_-;)

初めてのテント泊でこんな状況になるとは!

テントって水が漏れるんですね。
このテント欠陥品だね~って言ってたら、他に設営されてたモン○ルやら、
コール○ンのテントも漏れていたとの事。
同じなんだー。
ま、どこが弱いか分かって良かった?(^_^;)

そして、早々に8時に寝てしまったのでした。
目が覚めたのが2時半!
いつもなら寝る時間?(^_^;)
そして次に目が覚めたのがホトトギスの鳴き声がした4時。
外を見るとなんと!ガス!
なんてこった!
こんな天気とは!
で、不貞寝。
5時に起きようと外を見ると、ナント!ピーカン

山1

あれ?どしたの?
さっきのガスは何?
急いで起きて写真撮りにいきました。



山2
う~んきれい~

何枚撮っても飽きない美しさ。


山3
昨日のワタスゲと山もこんなにきれい!

一泊して良かった~(^^)



山4
北アルプスの山々も見えました。
白い部分は雪渓です。


これだから山はやめられない。
苦しい罰ゲームのような登りも耐えられちゃうんですね(^^)


散々美しい景色を満喫して、朝ごはんを食べ、テント片付け、次の目的地黒沢池に向ったのでした。

つづく

って、猫ブログじゃないのかい!(≧▽≦;)


おまけのようなお猫様でお茶を濁す^m^

まろん1
まろんくりーむ、そんな狭い所で寝ていて暑くないの?

ここでも最高気温30度越えました。
夜は20度ぐらいになるので過ごしやすいですが。
でも、クーラーほしい(-_-;)


まろん2
大丈夫でち~



まろん3
暑そうですが(*≧m≦*)プププ

お猫様はちょっと暑いぐらいの方が好きみたいですね。
冬はこたつに潜ってるぐらいですもんね(≧▽≦;)


ランキングに参加してます。
「読んだよ」の変わりにぽちっと押していただけると嬉しいです(^^)
ブログ村へ

お時間がありましたら、こちらもよろしくお願いいたします。
ブログランキングへ
ありがとうございました!
[ 2012/08/03 23:58 ] 趣味 | TB(0) | CM(4)